« もたれない中華(RON FAN 大泉学園) | トップページ | 寒い日は(済州 江古田) »

B級王者焼きとん(四文屋 練馬)

なんだかさっぱりしたものが食べたくなって

じゃあ焼き鳥?

でもどこのお店もいっぱい。

あきらめかけていたのですがちょうど

せま~いテーブル席が空いているのを発見。

焼きとんにしました。四文屋。

P2130010

P2130009

新井薬師が本店のようですね。

めぐらしいことに、ホッピーはないそうです。

残念。王道のビールでかんぱーい。

とりあえずまずは煮込みから。

P2130001_2

いいね!お葱もいっぱいのっているし、もつもおいしいよ。

あとは姫きゅうり。

P2130003

ありゃ、1本しかこなかったよ。でもお味噌がおしいかったのでOK

で、この辺でビールがなくなったので何を飲もうか考えていたら、

P2130002

「梅割焼酎 ¥350」という文字が。

ためしにこれを頼んでみました。

P2130004

こんなものが出てきました。いい意味で期待を裏切りましたよ。

コップに並々焼酎をつぎ、その上に梅のジュース?

らしきものをついでコップの下まで並々でした。

こりゃ、酔えるよ。そしておいしい!

焼き物も、タン、シロ、レバ、ハラミ、などなどを頼んで、っと。

P2130005 

ちょい、物足りないので追加でツクネ、モモを。

P2130008

全部1本¥100だからね。これはお店が混むはずです。

この日は少し暖かかったのでよかったですが、

寒い日はちとつらいかも。

やっぱり焼き鳥・焼きとんはB級グルメ王者ですね。



四文屋 練馬

練馬区豊玉北5-20-9

|

« もたれない中華(RON FAN 大泉学園) | トップページ | 寒い日は(済州 江古田) »

そとごはん(練馬)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B級王者焼きとん(四文屋 練馬):

« もたれない中華(RON FAN 大泉学園) | トップページ | 寒い日は(済州 江古田) »